プチ整形は安心安全|気軽に受けられるメスを使わない整形術

女の人

誰でも簡単にできる整形

医療カウンセリング

技術力のあるクリニック

プチ整形というのは簡単にいうとメスを使わない整形手術ということです。例えば二重まぶたにする場合、従来はまぶたを切開して二重にしたのです。プチ整形では切開せずに糸を使用して二重にするのです。切開しないので短時間で終えることができます。ただし、効果は長く続かないというデメリットがあります。また肌を傷つけることなく簡単にできるので、何度も行うケースがあります。例えば二重の場合は糸が切れやすいので何度も繰り返すことになりますが、それによってまぶたの皮膚が伸びてしまうことがあります。そのような危険を避けるためには、技術力のある医師を見つけて、満足できるプチ整形をしてもらうことです。またヒアルロン酸注射というプチ整形を代表する治療法があります。注射によってシワやシミを消すことができるのですが、アフターケアに注意する必要があります。術後に適度なマッサージをすることによって治療効果も良くなるのです。また目元などのデリケートな部位に注射をするので、やはり腕の良い実績のあるクリニックを選ぶことが大事になります。プチ整形を行うクリニックはたくさんありますが、ネットの口コミなどを参考にして信頼できる医師を選ぶことが重要です。

二段構えの整形方法

プチ整形が若い女性だけでなく年配の女性にも広まったのは、それなりのメリットがあるからです。信頼と実績のあるクリニックにかかれば、これほど便利な美容整形はないのです。例えばかつての美容整形では痲酔やメスを使うので、時間もかかり、入院も必要だったのです。しかしプチ整形なら痲酔もメスも必要がなく、短時間で効果が出ます。短時間で完了するため、思い立った時に医師のカウンセリングを受け、そのまま手術をすることができるのです。忙しい現代人にはうってつけの治療法といえます。またプチ整形の特徴でもあるのですが、手術結果が気に入らなかったら元に戻せるというのも考えようによってはメリットです。しかも傷跡などが残らないのです。痲酔とメスを使う整形手術からは考えられないメリットです。また、それだけに安易に何回も行うというリスクもあります。今後は新しいプチ整形の利用法として、本格的な整形手術をする前段階としてやってみるという方法が定着していきます。例えば二重まぶたにする場合、どの程度の二重が自分にふさわしいのかをプチ整形で試してみるのです。それによって自分にふさわしい二重を見つけ、それから本格的に二重にすれば失敗をなくすことができます。このような二段構えの整形方法が定着していきます。